再生医療の力で「夢」を「現実」にする。

We research longevity from bench to bed.

料金表

研究に43800時間を費やした特別な幹細胞培養上清液です。

院長の古賀祥嗣が2016年に銀座ソラリアクリニックで乳歯歯髄幹細胞の研究を始めてから5年の月日が経ちました。この間私たちは乳歯歯髄幹細胞にフォーカスし、その培養上清液を用いて様々なデータを積み上げてまいりました。私たちの乳歯歯髄幹細胞培養上清液は更年期障害およびED治療の目的では、直近の4年間で7211例、美容もを含めると約12000例の実施実績があり、副作用、重篤なアレルギーはゼロです。更に研究を進化させ独自の幹細胞治療やがん治療を用いて1人でも多くの人を医療に関する悩みから解放することがソラリアクリニック東京の願いです。